top of page
  • 執筆者の写真堀田紗江

熊本のアパートリフォームに要する期間や費用は?安くするための情報も!

熊本で賃貸物件(アパート)のリフォームを手掛けているひまわり建設です!


賃貸経営を行うオーナーさんの中には、「アパートをリフォームしたいけど、工事期間が気になる」「アパートのリフォームにかける資金が足りない…」といった悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。


空室対策の有効打として知られているリフォームですが、工事期間が長引くほど空室期間も伸びてしまいます。また、水回りやクロスなど、それぞれの費用も気になるところですよね。


そこで今回は、熊本のアパートリフォームに要する期間や費用について解説します!


熊本の主なアパートリフォーム


アパートでの主なリフォームは、以下があります。


クロス、床


原状回復リフォームの中で最もよく行われる箇所が、クロスと床。壁や天井に空いた穴の補修やフローリングの貼り替えなど。


エアコン


一般的に、エアコンの交換目安は設置後10年。特に本格的な夏に入る前の5月~6月は設置業者の繁忙期なので早めの購入・工事申込みが必要です。


水回り


水回りは肌に直接触れる設備であるため、多くの内見者が気にするポイントです。


浴室はユニットバスに、トイレは便座を新品に取り替え、ウォシュレットを付ける、台所は新品のシンクに設置するなどといったリフォームをすると、内見者からの印象も良くなるでしょう。


外壁塗装


外壁は常に風雨や紫外線に晒されています。時間の経過とともに表面の防水性が衰えていくため、アパートの場合は10年に1度の目安で外壁塗装のリフォームを行うのが望ましいといわれています。


熊本のアパートリフォームに要する期間は?



アパートのリフォームに要する期間は、規模によって異なりますが、一般的な目安は1~2週間です。


キッチンを部分的にリフォームしたり、エアコンの交換のみといった場合は、もっと短期間で済みます。


しかし、浴室やトイレを全体的にリフォームするとなると、場合によっては3週間以上かかることも。


さらに外壁の場合はもっと期間を要し、たとえば6戸程度のアパートなら2~3週間はかかります。雨の日は工事ができないので、雨が続くときや梅雨などの時期は、期間がさらに長引くでしょう。


熊本のアパートリフォームに要する費用は?


一般的に、アパートリフォームに要する費用は、50万~100万程度だといわれています。


ウォシュレットの取り付けや洗面台のみの取り付けといった場合は10万円程度で済みますが、キッチンや浴室は費用が高くなるケースが多いようです。


目安としては以下のとおりです。


・壁紙、床材の張り替え:20~40万円程度

・トイレ:10~40万円程度

・ユニットバス:40~100万円程度

・キッチン:10~70万円程度

・洗面台の交換:5~20万円程度


熊本のアパートリフォームを安く抑えたいならひまわり建設へ!



アパートリフォーム費用の目安は、一般的に家賃の0.5~3年分程度といわれています。家賃5万円のアパートなら、25~180万円に抑えると、費用対効果のバランスが良いといえます。


しかし、リフォームの必要性が高いものの、資金不足に悩むオーナーさんもいらっしゃるでしょう。


ひまわり建設では、アパートリフォームの資金確保にお悩みのオーナーさんを対象とした、お得なプランをご用意しています。可能な限り費用を抑え、かつ高品質の工事をいたします。


「お金がないからリフォームできない…」と諦めているオーナーさんは、ぜひひまわり建設までお問い合わせください^^


閲覧数:5回0件のコメント

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page