top of page
  • 執筆者の写真堀田紗江

熊本でアパートやマンションのリフォームが人気の理由|メリットと注意点

更新日:2023年3月10日

昨今では、戸建てだけでなく、中古のアパートやマンションのリフォーム・リノベも人気を集めています。ひまわり建設でも、空室対策としてアパートのリフォームを手掛けていますが、以前よりも相談件数が増えているんです!


そこで今回は、アパートやマンションのリフォームが人気の理由と工事を頼むときの後悔しないポイントについて解説します!


なぜ中古のアパートとマンションのリフォームが人気?

まず最初に挙げられるのが、費用の安さです。


構造によっては新築と同じように自由な設計ができるうえに、費用は新築よりも大幅にコストをおさえることができるんです。


新築物件は、人気エリアではなかなか見つからないことも多いもの。しかし、中古のアパートやマンションなら、人気エリア内で条件のよい物件を見つけられる可能性が高まります。


また、自分たちの生活スタイルに合わせて間取りを変えたり、最新設備を設置できたりするため、快適な暮らしができるのも、人気の理由の一つなのです!


中古のアパートとマンションをリフォームするメリット

中古の集合住宅をリフォームするメリットを簡単に挙げます!


間取りや内装を自由に変えられる


日本の戸建てやマンションは、間取りや内装がどこか似通ったものが多い傾向にあります。良くいえば汎用性がありますが、際立った個性はあまり感じられません。


リフォームすれば間取りや内装も自分たちの好みに変えられます!


選択肢が豊富


先でも述べたように、人気エリアで理想の新築マンションに住もうと思っても、空室がなかったし予算に見合わなかったりと、選択肢はかなり少ないでしょう。


しかし、リフォームを前提にすることで、希望の人気エリアでも理想の物件に出会える可能性が高まります!


戸建より売却や賃貸に出しやすい


住み替えで売却や賃貸に出す場合、アパートやマンションの方が戸建てよりも買い手や借り手が見つかりやすい傾向にあります。


中古のアパートとマンションをリフォームする際の注意点

いざ中古の集合住宅をリフォームしようと思っても、「総額でいくらかかるの?」「期間がかかりそう」といった不安があると思います。


それぞれみていきましょう!


費用


フルリフォーム、もしくはフルリノベの価格帯は規模によって異なります。


中古マンションの場合


▶費用相場:約250万円~900万円

▶1㎡あたり:約8~22万円程


例えば50㎡を工事するなら、大体400~1,100万円になると心得ていた方が良さそうです。予算には余裕をもつようにしましょう。


しかしほとんどの場合、1㎡あたり15万円ほどで収まるといわれています。



設計や工事の期間


特に注意すべき点は、設計や工事の期間です。


なぜなら、一部のリフォームとフルリノベでは、工事期間がかなり異なるからです。


設備の交換や小規模のリフォームなら、1~2日で済みますが、フルリノベともなると、6ヶ月以上はかかるので、一時的に引っ越さなければなりません。賃貸の場合は更新時期を確認する必要があります、


最後に:腕の良いリフォーム業者に依頼しよう!

理想の住まいを新築同様でありながら低コストで実現させることができる中古アパートやマンションのリノベーションですが、さまざまな要望をバランスよく叶えるためには、丁寧にヒアリングしてくれる腕の確かなリフォーム会社や工務店を選ぶことが大切です。


まずは相見積りしながら実績や口コミなども考慮しながら決めましょう!


ひまわり建設では、アパートリフォームの資金確保にお悩みのオーナーさんを対象とした、お得なプランをご用意しています。可能な限り費用を抑え、かつ高品質の工事をいたします。


「お金がないからリフォームできない…」と諦めているオーナーさんは、ぜひひまわり建設までお問い合わせください^^


閲覧数:7回0件のコメント

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page